読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぶのしるし

PC・家電・タブレット・スマホの評価、うんちく、

今流行のVR 少し前の3Dプリンター

家電

今流行のVR 

ゆっくりと浸透してきたガジェット

価格も手頃になり、今年火がつく商品の筆頭。

(テポインー)Tepoinn® 3D VRメガネ 超3D映像効果 3.5- 5.5インチのスマートフォンに適用


マンションディベロッパーのコスモスイニシアがチームラボと組んで、商用利用を始めた。今後ファッション業界、建築業界などものづくりの構想を顧客に体感してもらうような用途で一気に利用拡大が想定できる。

もちろんゲーム業界でも現状当たり前となっている。ビジネス、娯楽で今後の拡大の様子を追っていきたい。

 

少し前の3Dプリンター

3Dプリンター ダヴィンチ Jr. 1.0

 最近はだいぶ安くなり、表記の商品は¥37,800

自宅でいろいろな使い方ができる。

プロダクトを作るなどのプロトタイプを制作する時に、外注しないで自前で作成することが可能。

建築の世界では従前光造形が先端技術として採用されているケースがあったが、安価な3Dプリンターが登場したことで、一般化しプロダクト、建築業界では一気に造形力を増し、街なかに曲線を用いた建物を見ることができるかもしれない。

現在有名になっている3Dプリンターの用途

・国際宇宙センターでの修理部材成形

・中国での3Dプリンターによるコンクリート成形でのプレキャスト工法

・日常生活の中ではアクセサリーの樹脂成形

・医療業界での、骨格成形による骨格修復技術

今後が楽しみだ。