読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぶのしるし

PC・家電・タブレット・スマホの評価、うんちく、

本棚

生活

部屋が片付かなくて、本棚の購入を考えている。

 

候補1

BILLY 書棚 - ホワイト - IKEA

特徴

仕切り板がなく、上下棚板を移動することができる。値段は安く本体と上部セットで1万円ほど。これが最終的には3台ほど必要。

 

候補2

書棚(グレン BS18120WH): オフィス家具・本棚・文房具 - 【ニトリ】公式通販 家具・インテリア通販のニトリネット

約30センチほどのボックスで仕切られた書棚。上記より幅があり1200ほど。上下セットで17000円程と高い。2台程必要になる。仕切りがあるため、収納効率は良くない。見た目が良い。

 

幅の違いはあれど、共通しているのは奥行きが300ほどあり、小説を入れるには深すぎる。大判の本を入れるのにはちょうどよい。見た目がいいということでニトリを買うことになりそう。

少しづつ買えば総額35000円もそう痛くはなさそう。

これで部屋が片付くめどがたちそう。

 

広告を非表示にする